羊水検査をするには、施設によりけりでしょうが、半日入院が必要なようです。

IMG.jpg

検査後3日間は、安静が必要なようです。
僕も休みをとって、送り迎えをすることにした。

嫁の話によると、病棟のベッドに寝かされて、エコーを見ながらのようです。
説明が難しいですが、赤ちゃんの腕と足の間らへんを狙って針を刺すそうです。

その針は、献血した事ある人なら、わかると思いますが、同じぐらい結構太いようです。
エコーを見ながら、麻酔もなしでへその右下5cmぐらいのところを刺したようです。

終了後30分間安静にしてから、嫁が出てきました。
その時の嫁の一言がいまだに忘れられません。






嫁:味わったことのない痛みがする!腰のへんがー!(あたりが)





4人産んできて、百戦錬磨でいろんな修羅場をくぐってきた嫁が弱っていました。
でも、僕は何もしてあげられません。ちょこっと家事を手伝うぐらいです。

検査は無事終了しました。3日間は安静です。仕事も休みました。
検査結果は2週間後です。もし異常があれば、それより早く電話連絡があります。
赤ちゃんをあきらめる手続きがあるからです。この2週間は結構つらかったです。

マンガで学ぶ生命倫理: わたしたちに課せられた「いのち」の宿題